2004年08月23日

ホワイトブレス完了。

こちらは昨日付け。

ホワイトブレス
発売からちょうど一ヶ月でオールクリア…。

キャラクターは綺麗だし塗りも良い。
問題はシナリオなんですが、主人公が倒れてから復活するまでがあまりに単調でご都合主義的に感じてならない。
というより、主人公の病気ってストーリ上意味があったことの方が少ないような気がする…。

まあ、登場ヒロインがちゃんと食える(攻略できる)ようになっただけマシ…かなあ。(尺は長いが)実用的えろシーンでもないと思うけど…。

そいうわけで、主人公が病人ものだったら『こなたよりかなたまで』の方をお勧めします。裏タイトルは『今宵も召しませクリステルさん』(きっと)。
こちらは主人公の病気にちゃんと意味がありますから。
……優ちゃんが食えないこと以外は良い。
ファンディスクとかでないかなあ…。

設定に必然があって、且つ、考証をしている物語が好きな背徳志願でした。


posted by 背徳志願 at 16:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。