2004年09月30日

萌え萌えジャパンが更新

萌え萌えジャパン第16回TYPE-MOONの奇跡

今回の特集はみんな大好きTYPE-MOONですよ。

なんか個人的には、奈須きのこに注目が集まっている―きがするのだが、なぜか絵描きは武内氏がデフォルト…。もうちょい雰囲気の合う絵描きさんがいると思うのだけどね末弥純とか天野喜孝とか。

 

で、大人気のTYPE-MOONだが同人時代の作品、特に月箱とかはオークションで偽モノが出回るほどらしい(公式サイトより)。



posted by 背徳志願 at 12:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近の活動をみていると
当面は絵描きが更迭される気配がないようなので、
暫くは脳内でT・橋本絵に変換するという手段で乗り切っちゃってくださいよ。
でもここまで抱き合わせで売り出されていると
(遺憾ながらどちらがオプションかは知らない)、
あえて今の無難な(と作り手が思っている)組み合わせを破壊してやろうという
冒険を冒したがらないものなのかもしれないが。
Posted by プロジェクトD at 2004年10月02日 09:14
昔、はまだたかし絵で奈須きのこ文章という同心小説があったよ。
TYPE-MOON以前の腰掛倶楽部時代だが。

…脳内変換は最後の武器だからなあ。
Posted by 背徳志願 at 2004年10月04日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。