2004年04月13日

コミケの通知

無事にかどうかは知りませんが、受付確認届きました。

今夏、何で申し込んでいたかな、と考えることしばし…。
ふいに申込書を作った記憶が鮮明に蘇る。
……確か『Fate』だったなあ…。
て、やばいです。
最近、絵描いてないです。

万が一受かった時のことを考えて絵の練習です。
畜生畜生言いながら落書きです。


posted by 背徳志願 at 10:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月12日

嘘予告…SSは書きたいのですがねえ

Fate『外法剣鬼』

間違った未来、誰かが選択を誤った世界。
魔術の名門・アインツベルンの牛耳る冬木市に、一人の男が舞い戻る。
彼の名は衛宮志郎(エミヤ・シロウ)。

かつては協会の代行者(暗殺者)であり、
生身のままに英霊と渡り合う固有結界『無限の剣製』の使い手である。
仲間の裏切りによって外地で死線をさまよった彼が、
一年の時を経て冬木市に戻ってみれば、
すでに裏切り者たちは協会の権力を掌握し、
そればかりか志郎の最愛のセイバーまでもが辱められ殺されていた。

怒りに身も心も焼き尽くされた志郎は、
その手に復讐の剣を執る。
仇は六騎。
いずれ劣らぬ凶悪無比のサーバントたちを、
一人また一人と血祭りに上げながら、
孤高の剣鬼は魔都冬木市の夜闇を駆け抜ける。


――開始早々のブログってのは、どのていどのドキュメントを用意するものなんだろうか…?
posted by 背徳志願 at 15:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山乃仁先生

今日はお勧めの絵描き様を紹介してみたいと思う。
おジャ魔女絵師、山乃仁先生です。

手塗りの優しい感じのイラストがほんわかした感じのページです。(今のTOP絵は看板娘さん)
日記の方は不定期更新のようですが、絵に音楽に情熱を傾けていらっしゃます。
多才な方でうらやましいです。

Webはこちら

すまね。リンクやらカテゴリのテストに使ってみた。
コメントは真面目だがいやなら消す。>仁先生
posted by 背徳志願 at 11:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。